4/01/2008

カタリナさんの顔ニット

これがKatarina Brieditisさんのつくる顔ニット。

すてき!!
Katarina Brieditisさん著「Lust Att Sticka!」という本に載ってる作品です。
この本、スウェーデン語なんですよねー。
ちょっと他では見られないようなステキな編地が満載なんだけど、編み方は全然わからないというもどかしさ。


以前、わからないなりに挑戦して、編んだものはこちら↑。
本に忠実に編むことができなくて、ゆるい解釈で編んだんです。

編みあがって、形になったことに少し満足して、もっと美しいものを編みたい!という気持ちもあったけど、まだ再挑戦したなかったんです。

しかし最近読んだ、林ことみさんの北欧ミラクルニットという本に載っていた、日本のやりかたとはちょっと異なる「引き返し編み」を「顔ニット」に応用すれば、以前作ったものよりもうまく出来そうな気も・・・と思っているところへ、
Knitting Monster!というブログをやっているSUKIEさんから編み方の質問コメントいただいたのですが、なにしろゆるい解釈で作ったので、答えられない。
やはり一度完成させてみるべきだろーという気になって、また編み始めました。


ちなみに、
My treasure is jin-musk-ten and Knit!!(手編み・犬)のあーちゃんもこの作品に魅せられた一人。
テキストを読んで、唇編みに挑戦されております。

・・・・今日は上唇まで編んで敗退しました。
引き返しの整理編みのタイミングと色の違う糸をねじるってところがよくわからんのよねー。

皆さま、がんばってー!!
私もまた明日挑戦しまーす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、久々に編み始めてKatarinaさんの情報を調べてたら、
2007年summer号のInterweave KnitsにLust Att Stickaにも載っていた格子状のセーターの編み図が載ってるそうじゃないですか!
早速買いました。

届くのが楽しみ!

by Tokkyu2222

3 件のコメント:

あーちゃん さんのコメント...

おおぉ~Lust Att Sticka!の時代がまたキタね!!しかも再挑戦なんて。。エライ!
Katarinaさんの顔ニットは、いつ見ても迫力あってゴージャスだよね~☆

いっつも忘れちゃうけど、ぜったい今週中に自分なりに行き着いた唇パターン(箇条書き)をポストするね!
なんだか、今でも唇1コ編むだけでゼーハーしちゃうから。。その先の鼻や目まではやったことは無いんだけれど、わたしももう1度原本スウェーデン語を真剣に読み返してみる^^
1年前とは、またちょっと違う解釈や応用も出来るかも???と期待しつつ・・・
あと、「違う糸をねじるってところ」は、いろんな方法でも試してみて感じたんだけど・・交差した方が口端がキュっとなると言うか、、口角らしくなるな~と思ったよ!
あとあと、裏から拾って袋編みする箇所だけど、その裏から拾う段も、半段?1段?前後するだけでいろんな表情(好み)の唇が出来上がるから、面白いなぁ~と思ったりしてる♪

笑えるのが、、これを編む時の机の上の状況がまったく一緒ってこと!!(笑)
いっぱーいテキスト置きながら。。わかるわかるーーー^^

tokkyu2222 さんのコメント...

おおーさすが!研究されてますね。
嬉しいなあ。

唇パターン、楽しみにしてます。
口角まで研究してるとは・・・すごい!

>机の上

テキスト開きつつ、メモ置きつつ、パソコンに向かいつつ・・・(笑
編み物してるときは、いっつもごちゃーっとしてます。

*SUKIE* さんのコメント...

例の本、まだ受け取っていないので、
今のところ、ストップがかかっています。
多分、明日辺りには再開出来るかも…

格子状のセーターはいいのだけれど、
Lustに載っている、帽子に興味があるので、Summer号、参考になりそうですねぇ。
ここ数ヶ月、毛糸買い漁ったり、本も買ったり、編物貧乏になりそうです…
(;´Д`)